自分に合ったものを使う

カラコン

今日カラーコンタクトは、メイク道具の一つとして当たり前のように使われるようになりました。ランキングサイトもあり、様々な商品があるので多くの人が使用しています。薬局や通信販売など手軽に購入できることも普及した理由の一つでしょう。さて、多くの人が普段使いするようになった「カラコン」ですが、間違った使用方法により目へのダメージを与えるといった危険性もあります。そこで、カラコンについてある程度知っておくことが求められます。基本的に通常のコンタクトレンズと同じく、ワンデータイプや2週間タイプ、1か月使えるタイプがあります。度なし・度ありも選べるので、視力の悪い方でも眼鏡なしで装着することができます。目に対するリスクが少ないのはワンデータイプです。使い捨てなので衛生的に使用することができます。2週間・1か月タイプは、毎回洗浄と消毒が必要なので面倒に感じる方もいるかもしれません。しかしながら価格面では、2週間、そして1か月間使用可能なカラコンの方が長く見ると安く済むことになります。毎日カラコンを使用するなど、使用頻度が高くコストパフォーマンスを重視する方には長期間タイプがおすすめです。またカラコンを購入するときにBC(ベースカーブ)という数値が出てきますが、これは目の丸みを表すものです。自分のBCに合わせたものを使うと、カラコンのずれや目のトラブルを防止することができます。また商品ごとに質もバラバラなので、しっかりとランキングなどを参考にして購入するようにしましょう。ランキングサイトなどであれば、実際に使用した人の感想がみられるので、選ぶ際に大いに役立ちます。同時にランキングには、目的別でカラコンを紹介していることもあるので、初めて購入する人でも安心です。